坐・琳派展 陸

2020年7月27日(月)~8月2日(日)

出品者

浅野康則・阿曽沼明・上野秋苑・ウチダヨシエ・小澤理史・川口聖・品川成明・白井洋子・杉村倉太・杉山高史・醍醐イサム・忠隈宏子・水戸部千鶴

北久美子偲ぶ会

「北久美子偲ぶ会」画廊楽Ⅰ&Ⅱ
2020年2月10日(月)~16日(日)
11:00~18:00(最終日16:00まで)

昨年5月に亡くなった北久美子先生を偲ぶ展覧会を開催しております。
初日の10日にはお別れの会を行い、山本貞先生や遠藤彰子先生をはじめ、たくさんの方がご参列いただき、北先生との思いで話や先生らしいエピソードもお話しくださりました。

今回の展覧会では大作を中心に展示し、先生の愛用品をアトリエからご親族からお借りしました。先生の在りし日の制作風景を思い描いたり、様々な功績や足跡をたどりながら、先生への感謝とお別れの気持ちをお届けしたいと思います。

ワークショップのお知らせ

花美展とのコラボワークショップのお知らせです。
花をテーマにした楽しいレッスンです。ぜひご参加ください。

●いけばな体験

●山根幸絵水彩画体験

【詳細】

●いけばな体験:
<日程>
①2020年1月29日(水) 14:00~16:00
②1月31日(金)14:00~16:00
③2月1日(土)14:00~16:00
<受講料>
5000円(材料費込)
<講師>
増野雪舟(いけばな雪舟流家元)
<定員>各回5名

●山根幸絵水彩画体験
<日程>
2020年2月2日(日)13:00~15:00
<受講料>
3000円
<持ち物>
水彩用具一式 ※有料貸し出し有
<定員>8名
<講師>山根幸絵

お問い合わせ&ご予約は画廊楽までお願いします。
raku@arststage-raku.com

響墨 kyoboku

「響墨 kyoboku」画廊楽Ⅰ
2019年12月16日(月)~22月(日)
11:00~18:00(初日13:00より、最終日15:30まで)

【出品者】金澤翔子、小林東雲、松井陽水、三浦ひろみ、矢部澄翔
*主催/企画 色(アートプロデューサー)

画廊楽2019年最後の展覧会は、墨の作家のグループ展です。

水墨画・書・日本画とジャンルは違えど、墨に情熱を傾け続ける作家5名が奥深い世界を魅せてくれます。

支持体は絹や和紙などそれぞれ。各々の作家がこだわった墨色・表現・ねらいがよくわかります。
墨の色やにじみが支持体からどのように影響されるかまで、じっくり観て頂きたいです。

現代日本はとてもカラフルでポップな表現も随分浸透しました。普段の生活やアートも色とりどりなものが増え、それが当たり前になりました。
だからこそ、この伝統的なモノクロ世界が新鮮に感じるような気がしますし、日本に古くから息づく黒の世界は、いつの時代も深く魅力的です。
墨って良いなぁ。