第7回 日本画院神奈川支部展

「第7回 日本画院神奈川支部展」*画廊楽Ⅰ
2017年9月25日(月)~10月1日(日)
11:00~18:00(初日13:00より、最終日16:00まで)

日本画院神奈川支部の会員による展覧会です。

〈出品作家〉
石渡雅江、稲垣智美、宇都宮和子、大田のり子、甲斐めぐみ
鈴木純子、高野幸子、田村久美子、堤三郎、西浦憲爾
畑弘子、伴美代子、牧野さかえ、柳澤宏畝、山口由紀江

〈特別出品〉
市川保道(日本画院顧問、多摩美術大学名誉教授)


市川先生作品

市川先生による講評会が先ほどまで行われていました。
大学の講評会を聞いているようで懐かしい気持ちになりました。
(by多摩美日本画卒スタッフ)

最近日本画を描いている作家も後先の紙・パネル劣化まで
考えず安易に制作しすぎていることを危惧しているそうです。
確かにパネルからのヤニ・支持体のカビ・膠の劣化変色等
保存状態に関わらず出る経年劣化が著しい作品をよく見る
今日この頃です。

市川先生の作品も4点特別出品されております。
ぜひご高覧ください。


横浜・関内での展覧会はぜひ画廊楽をご利用ください。
ご予約・ご見学は随時受付中です。

************************
横浜・関内の画廊*ギャラリー
画廊楽Ⅰ&Ⅱ
〒231-0028
横浜市中区翁町1-3小原ビル
************************