瀬谷区美術展 巡回展

「瀬谷区美術展 巡回展」画廊楽Ⅰ&Ⅱ
2017年8月28日(月)~9月3日(日)
11:00~18:00(初日13:00より、最終日16:00まで)

瀬谷区で精力的に制作活動を続けるメンバーが集まった
瀬谷区美術展という団体展です。

油彩・日本画・水彩・ミクストメディア等々、多種多様な
ジャンルの作品で、表現もテーマも本当に自由です。
とにかく真面目で真摯に作品に向かう姿勢が感じられる、
そんな完成度の高い作品が多いという印象を受けます。
佐々琢磨ということでしょうか。

今回も1階と2階の会場を使用し、68名の作品
がどどんと並んでおります。

さらに、初日にはミニコンサートも開催する
とのことで、盛り上がること間違いなしでしょう。

コンサートの様子です。
↓↓


演奏者は、青木るねさん。
神奈川フィルハーモニー管弦楽団のヴァイオリン
奏者の方です。
ヴァイオリンのソロコンサートです。
間近で聞くヴァイオリンの音は迫力がありました。
今度はホールでオーケストラを聴きたいと思った
方もいたのではないでしょうか。
演奏曲のレクチャーもして頂きました。
とても贅沢な時間でした。


そして今回は、浅野康則先生と青木るねさんの
コラボがサプライズで行われました。
浅野先生の詩の朗読とヴァイオリンという、
普段の浅野先生のイメージとは違う一面を見た
気がします。
「ボレロ」と「通りゃんせ」は浅野先生の自作の
詩だそう。ちょっとだけ物悲しいお話でした。

まだまだ残暑が厳しいですが、ぜひご高覧ください。

 


横浜・関内での展覧会はぜひ画廊楽をご利用ください。
ご予約・ご見学は随時受付中です。

画廊楽Ⅰ&Ⅱ
〒231-0028
横浜市中区翁町1-3小原ビル