月別アーカイブ: 2017年6月

三人展

「三人展」*楽Ⅱ
2017年6月26日(月)~7月1日(日)
11:00~18:00(最終日16:00まで)

平面絵画・能面作家の3人によるてんらんかいです。
三者三様の作品が並びます。
ぜひご高覧ください。

出品者
落合勇紀夫(能面・神楽面)
浜田正文(具象画 油彩・素描)
ヨシダイサム(抽象画 油彩)

 


横浜・関内での展覧会はぜひ画廊楽をご利用ください。
ご予約・ご見学は随時受付中です。

画廊楽Ⅰ&Ⅱ
〒231-0028
横浜市中区翁町1-3小原ビル

JAN ヨコハマ展

「JAN ヨコハマ展」*楽Ⅰ
6月19日(月)~25日(日)

JANはJeunes Artistse Nouveaux(青年美術家集団)
の略称で1934年に帝国美術学校(現在武蔵野美術大学)
の13名の青年画家によって創立されました。以来80余年に
わたって真摯な研究団体として終始し、「自由」「交流」
「研鑽」をモットーに常に果敢に挑戦をする民主的な集団です。

大作・小品と壁面一面に飾られた作品に圧倒されます。
作品ごとに様々なエネルギーを放出しているようです。

JAN展は武蔵野美術大学地域フォーラム「アート&デザイン2017神奈川」
同時開催「ムサビウィーク」に参加しています。
会場ごとに設置されたスタンプを集めると素敵なプレゼントがあるそうです。

 


横浜・関内での展覧会はぜひ画廊楽をご利用ください。
ご予約・ご見学は随時受付中です。

画廊楽Ⅰ&Ⅱ
〒231-0028
横浜市中区翁町1-3小原ビル

神奈川県女流 新会員・受賞者展

「神奈川県女流 新会員・受賞者展」*楽Ⅱ
2017年6月19日(月)~25日(日)

出品者より
「2016年56回神奈川女流美術家展において、副賞画廊楽賞を受賞
しました。このような展覧会できましたこと大変うれしく思います。
新会員、受賞者展を開催しております。
具象・抽象の大作11点、小品10点を展示しておりますので
ぜひご高覧お願いもうしあげます」

会員推挙 小原信子
協会賞 中井恵理
神奈川県知事賞 溝井悦子

第57回 神奈川女流美術家展
2017年10月18日(水)~23日(月)
横浜市民ギャラリー全館
神奈川女流展の詳細はこちら

 


横浜・関内での展覧会はぜひ画廊楽をご利用ください。
ご予約・ご見学は随時受付中です。

画廊楽Ⅰ&Ⅱ
〒231-0028
横浜市中区翁町1-3小原ビル

第18回紫陽花展

「第18回紫陽花展」楽Ⅰ

まずは出品作家からご紹介します。

頴川麻美子(日本美術院)
垣見久子(神奈川県美術協会)
越畑喜代美(無所属)
須藤修代(春陽会)
丹澤陽子
鳥越奈美路(日本美術院)
萩原季満野(日本版画協会)
山田紀代(チャーチル会ヨコハマ)

ジャンルフリー、個性豊かな作品が並ぶ展覧会です。
ちょうど画廊の近くにも紫陽花が咲いて展覧会に花を添えます。

会場いっぱいに華やかに作品が飾られております。
見ごたえ十分の展覧会です。
ぜひご高覧ください。

6月12日(月)~18日(日)
11:00~18:00(最終日16:00まで)

 


横浜・関内での展覧会はぜひ画廊楽をご利用ください。
ご予約・ご見学は随時受付中です。

画廊楽Ⅰ&Ⅱ
〒231-0028
横浜市中区翁町1-3小原ビル

中込伊喜夫・陽子展

「中込伊喜夫・陽子展」季節は二人をつつむ

中込伊喜夫・陽子夫妻による二人展です。
伊喜夫さんは等迦会に出品された大作や小作品を、
陽子さんはアクセサリーを展示しております。

今回の展覧会は、中込伊喜夫画伯「古希」「文部科学大臣賞受賞」さらに
「二人展」を祝ってオープニングライブを開催します。


セッティング中


オープニングパーティー(ライブ)が始まりました。
リハーサル中から盛り上がってまるで本番のステージのようでした。

会場の熱気がすさまじく普段の画廊とはまったく違う空間に見えます。

 

展覧会は6月12日(月)~6月18日(日)までとなっております。

ぜひご高覧ください。

 


横浜・関内での展覧会はぜひ画廊楽をご利用ください。
ご予約・ご見学は随時受付中です。

画廊楽Ⅰ&Ⅱ
〒231-0028
横浜市中区翁町1-3小原ビル