画廊楽の展覧会」カテゴリーアーカイブ

M&Y版画展

「M&Y版画展」*画廊楽Ⅰ
2017年9月18日(月)~24日(日)
11:00~18:00(最終日16:00まで)

今回、画廊楽では初めてのM&Y版画展を開催しております。
出品作家
池田由紀子 今村園子 尾身孝蔵 笠井直美 菊川陽子
杉本美子 孫曜其 戸田熹美 戸谷文孝 中村静子 成田雅子
西手良豊 丸谷博之 和田喜代 わたなべ孝子

版画と一口に言っても、様々な技法の組み合わせで
制作された作品です。
モダンで洗練された色彩・構成がなんといっても
格好いいなと見入っています。

今回は15名の作家による展示です。
今回の使用技法は、

銅板
銅板+ミクストメディア
木版リトグラフ
木版スクリーンプリント
木版+銅板
樹脂版
スクリーンプリント
リトグラフ
シルクスクリーン

版画作品は白壁にすんなりなじむ感じがします。
お部屋に1点かけておくのに最適だと思います。

湿度が下がり秋の空気に変わってきました。
外を歩くのにちょうど良い気候ですので、
ぜひご高覧下さい。


横浜・関内での展覧会はぜひ画廊楽をご利用ください。
ご予約・ご見学は随時受付中です。

画廊楽Ⅰ&Ⅱ
〒231-0028
横浜市中区翁町1-3小原ビル

鈴木勁介 水彩展

「鈴木勁介 水彩展」*画廊楽Ⅰ
2017年9月11日(月)~9月17日(日)
11:00~18:00(初日13:00より、最終日16:00まで)

一水会に出品されている鈴木勁介さんによる、
水彩画の展覧会を開催しております。

画廊楽では、昨年の油彩画展に続き、今回で2回目の個展
開催となります。
風景水彩画を中心の展示となっており、作品はさわやかで
優しい色合いと、ふんわりとしたタッチが特徴的です。

作品は、有名な観光地や日本の原風景が多く描かれて
いますが、構図の切り取り方が絶妙で、日本にはこん
な素敵な場所があったのかぁ、と思わせてくれます。

カラッとした秋晴れの良い天気になりました。
現在、横浜はトリエンナーレも開催しております。
この機会に芸術の秋を堪能してみてはいかがでしょうか。

 


横浜・関内での展覧会はぜひ画廊楽をご利用ください。
ご予約・ご見学は随時受付中です。

画廊楽Ⅰ&Ⅱ
〒231-0028
横浜市中区翁町1-3小原ビル

鈴木信之個展-横浜を描く-

「鈴木信之個展-横浜を描く-」*画廊楽Ⅰ
2017年9月4日(月)~9月10日(日)
11:00~18:00(初日13:00より、最終日16:00まで)

ペンの点描で横浜の風景を描き続ける鈴木信之さんに
よる個展を開催いたします。

『時代を生きる都市、横浜。そこには 現代の建物、
開港以来の歴史的建造物、港の光景、客船、洋館など
数多くの宝がある。
まちが歩んだ歴史を愛し、風景を白黒で描くことに
よって、その美しい姿を永く伝えたい。』案内状紹介文

『まち 都市には絵がなければならないと私は考える。
その絵はカメラ絵ではなく、人が感動して人が描く絵
である。
この都市風景を描くことは、時代の空気を吸うこと、
その手助けをすることと考えています。
-時代を生き生きと生きる-』画集紹介文

1点1点の作品をじっくり観ていると、横浜の
風景でありながら、作家が持つノスタルジーを
感じるのと同時に、どこか心象風景にも思えます。
ペンでの点描と線で描き込まれた作品は、横浜で
ありながら横浜ではないような幻想的な世界を
観ているようです。

横浜に住み、なんとなく流し見てしまっている
ことにハッとさせられます。

横浜の風景を楽しめるこの展覧会をぜひご高覧ください。

 


横浜・関内での展覧会はぜひ画廊楽をご利用ください。
ご予約・ご見学は随時受付中です。

画廊楽Ⅰ&Ⅱ
〒231-0028
横浜市中区翁町1-3小原ビル

瀬谷区美術展 巡回展

「瀬谷区美術展 巡回展」画廊楽Ⅰ&Ⅱ
2017年8月28日(月)~9月3日(日)
11:00~18:00(初日13:00より、最終日16:00まで)

瀬谷区で精力的に制作活動を続けるメンバーが集まった
瀬谷区美術展という団体展です。

油彩・日本画・水彩・ミクストメディア等々、多種多様な
ジャンルの作品で、表現もテーマも本当に自由です。
とにかく真面目で真摯に作品に向かう姿勢が感じられる、
そんな完成度の高い作品が多いという印象を受けます。
佐々琢磨ということでしょうか。

今回も1階と2階の会場を使用し、68名の作品
がどどんと並んでおります。

さらに、初日にはミニコンサートも開催する
とのことで、盛り上がること間違いなしでしょう。

コンサートの様子です。
↓↓


演奏者は、青木るねさん。
神奈川フィルハーモニー管弦楽団のヴァイオリン
奏者の方です。
ヴァイオリンのソロコンサートです。
間近で聞くヴァイオリンの音は迫力がありました。
今度はホールでオーケストラを聴きたいと思った
方もいたのではないでしょうか。
演奏曲のレクチャーもして頂きました。
とても贅沢な時間でした。


そして今回は、浅野康則先生と青木るねさんの
コラボがサプライズで行われました。
浅野先生の詩の朗読とヴァイオリンという、
普段の浅野先生のイメージとは違う一面を見た
気がします。
「ボレロ」と「通りゃんせ」は浅野先生の自作の
詩だそう。ちょっとだけ物悲しいお話でした。

まだまだ残暑が厳しいですが、ぜひご高覧ください。

 


横浜・関内での展覧会はぜひ画廊楽をご利用ください。
ご予約・ご見学は随時受付中です。

画廊楽Ⅰ&Ⅱ
〒231-0028
横浜市中区翁町1-3小原ビル

加藤保孝個展

神奈川二紀展画廊楽賞
「加藤保孝個展」*画廊楽Ⅰ
2017年8月21日(月)~27日(日)
11:00~18:00(初日13:00より、最終日16:00まで)

今年の神奈川二紀展において、画廊楽賞を受賞した
加藤保孝さんによる個展です。

二紀展に出品された大作をはじめ、小作品も
併せて展示しております。
おもちゃを題材にした少しシュールな世界観を
ぜひご高覧ください。

作家略歴
北海道教育大学卒業
1994 二紀展初入選
1998 神奈川二紀展 佳作賞(2005、2013)
2014 二紀展賞候補(2015)
2015 第12回春季二紀展
2017 第13回春季二紀展、神奈川二紀展 画廊楽賞
その他 グループ展多数
現在 日本美術家連盟会員、神奈川二紀支部会員

 


横浜・関内での展覧会はぜひ画廊楽をご利用ください。
ご予約・ご見学は随時受付中です。

画廊楽Ⅰ&Ⅱ
〒231-0028
横浜市中区翁町1-3小原ビル